肉離れ

肉離れと筋肉痛の見分け方・違い

筋肉に痛みが出た時、肉離れと筋肉痛のどちらなのか分かりにくいことありますよね。

本記事では、25年以上の豊富な施術経験を持つ現役整体師が、肉離れと筋肉痛の違いを表にして分かりやすくお答えします。

 

肉離れと筋肉痛の違いは以下の様になります。

肉離れ 筋肉痛
筋肉の断裂 ある なし
内出血 重症であるほど見られることがある。 なし
痛み出すまでの時間 直後に激しい痛み。 2~3時間~2日後など、時間が経ってから痛くなることが多い。
ボールが当たった様な音 60%の人にある。 なし
回復期間 短い時間では改善せず、完治まで早くて1週間、遅いと2か月以上かかる。 数日で治る。

 

※あくまでも目安となります。正確な肉離れの診断にはMRIや超音波などで検査を行いますので、肉離れかなと思ったらまずは病院で診断を受けましょう。

 

まとめ

本記事では肉離れと筋肉痛の見分け方・違いについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

ストレッチも筋トレもやり過ぎてしまうと肉離れや付着部炎など、筋肉痛ではなく筋肉自体が切れてしまうような症状になることがありますし、実際にそのような方はかなりい多く見ます。

筋肉の損傷した肉離れなどはなかなかに痛くつらい症状です。無理に動かしてより悪化させてしまう前に、必ず病院で診断を受けることをおすすめします。

この記事を参考にしてご自身の現在の状態を確認してみてくださいね。

 

本記事をご覧くださり心から感謝いたします。この記事が少しでも皆様のお役に立てましたら幸いです。ありがとうございました。

 

 

肉離れをもっと早く回復させたい方はこちらもどうぞ!

 

 

\ この記事はお役に立ちましたか? /

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hinomi

東京の表参道にある整体院 南青山ひのみ療法院 院長の日見(ひのみ)と申します。上海中医薬大学卒。中国や日本での経験を軸に皆さんのお役に立てる情報を書いていきたいと思います。宜しくお願いいたします。

-肉離れ
-,

© 2020 hinomiblog